19時のGohoubi 長居店 でご褒美アイスをいただきました

新鮮なイチゴの華やぎソフトクリーム

19時のGohoubi 長居店へ

長居植物園に紫陽花を見に行った帰り、公園の目の前に、とても魅力的な名前のお店を発見しました。

その名も「19時のGohoubi」。
店の前に出ている看板を見てみると、ご褒美に食べたくなるようなデザートがたくさんあります!

今回はコチラでアイスクリームを食べたのでレポートしていきます。

↓画像クリックで拡大

おしゃれな店内でイートイン可

では、早速 店内へ。
入ってすぐ左に カウンター(購入レジ)とテーブル(3席)が1卓あり、右側にはスタンド席が5つあります。

シンプルかつ お洒落な内装で、特に照明と可愛いイラストが描かれた黒板は 写真映え間違いなし。
今回は このお洒落な店内でいただくことにしました。

メニュー

ソフトクリーム・クレープ・ドリンクがあり、フルーツを使用したメニューが多いようです。
その他、チョコレートやコーヒーベースのメニュー、和風のメニューなどなど…種類が豊富です。

↓画像クリックで拡大表示

今回は
・スイートチョコソフト
・国産イチゴソフト
を注文しました。

5分ほどで出来上がり。気になるお味は…

スイートチョコソフト

こちらは「スイートチョコソフト」。

上部にチョコソースとアーモンドクラッシュ、クランチ(クッキー?)、生チョコ、ミントがトッピングされていて、ソフトクリームの下にもグラノーラが敷かれています。

トッピングがたくさん入っていてカップに入っているので ソフトクリームと言うより “サンデー”です。

食べてみると…白ソフトがかなり甘いのに加えて、チョコソースも甘いので全体的にかなり甘めのお味。
たしかにご褒美にふさわしい贅沢な甘さです。

ただ、ひとくち目の幸福がピークと言う感じ…。
私のように甘さ控えめが好みの方には重いかも知れません。

しかし、白ソフトは甘さの中に乳の濃厚な風味が感じられました。
また、グラノーラの香ばしさ・酸味が甘い白ソフトとマッチしていて美味しかったです。

国産イチゴソフト

コチラは「国産イチゴソフト」。
華やかでかわいい見た目ですね。

国産のイチゴ、イチゴソース、チョコクランチ、お花のチョコレートがトッピングされています。

食べてみると…イチゴがジューシーでとても甘い!
イチゴの時期は過ぎているのに、まるで旬のイチゴのように新鮮で瑞々しいです。

イチゴソースも甘さと酸味のバランスが絶妙です。
こちらはイチゴの甘酸っぱさと白ソフトの甘さがよく合っていて、ボリュームがあるのに最後まで美味しくいただけました。

まとめ

今回はソフトクリームとクレープのお店『19時のGohoubi 長居店』に行きました。

店名のとおり、ご褒美に食べたい甘ーい、そして気分を上げてくれるような可愛いアイスをいただきました。

夜11時まで営業しているので、仕事帰りや夜の一息ついた時間に行ってみてはいかがでしょう。

19時のGohoubi 長居店

アクセス:
・JR阪和線「長居駅」より 徒歩約2分
・地下鉄御堂筋線「長居駅」より 徒歩約1分

営業時間:14時~23時(L.O.)

定休日:年中無休

支払い:カード・電子マネー可

支店:八戸ノ里本店・長居店・なかもず店・福島店(2022年7月OP予定)・兵庫鳴尾店

公式Instagram:19時のGohoubi【アイス/ソフトクリーム/クレープ】(@19.time.gohoubi)

▼こちらもオススメ
長居植物園の紫陽花 ~2022年6月4日~
ナニワシヤウシヤ〜キタ・ミナミ〜 (naniwa-by-wemla.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。