大和西大寺駅内のラーメン屋「NOROMANIA」でつけ麺をいただきました

麺屋「NOROMA」3号店がオープン!

今年6月に奈良県の近鉄「大和西大寺駅」構内にラーメン屋「NOROMANIA」がオープンしました。
こちらは奈良で人気の麺屋「NOROMA」の3号店になります。
実はオープン当日にたまたま西大寺駅に行ったのですが、駅構内に誘導線がはられるほどのスゴい行列ができていました。

ということで、混雑が少し落ち着いたであろう9月にやって来ました!

「NOROMANIA」奈良県奈良市西大寺国見町1丁目1−1 大和西大寺駅構内

店の外観写真を撮るのを忘れてしまいましたが、お店は「Time’s Place 西大寺内」の入口付近、「焼肉ライク」の隣にあります。

待ち時間は…?

平日12時過ぎに訪問。
空いているであろうと思ったのですが、学校帰りの大学生・高校生(と思われる若い男性方)でほぼ満席になっていました。
店に入ると「後ほど食券を買っていただくので、こちらでお待ちください」と、店の入り口付近にある広い待機席に案内されました。
トータル10分待って席に着くことができました。

「NOROMANIA」店内(待機席より撮影)

席は、カウンターが20席あります。
隣の席とのパーテーションが無く、スパイスやセルフのお水も隣の席とシェアです。
京都・大阪・奈良・三重…色々な地域の人たちが利用する大きい駅のお店なので、もう少し感染対策に力を入れてもいいのになという印象。

食券制だが…

会計は食券制です。
タッチパネルでメニューを選ぶのですが、何回も「次へ」画面が出てきて何だか操作がややこしかったです。
また、厨房と連動しているようで食券を見せる必要はありませんでした。
(その分、配膳ミスも…その詳細は記事の最後に書いています。)

メニューは?

奈良市南京終町の麺屋「NOROMA」といえば鶏白湯スープ。
しかし、この「NOROMANIA」では 豚×魚介のWスープが使用された「豚そば」「豚つけ麺」が看板ラーメンです。
それぞれ味玉、燻製チャーシューなどのトッピングが追加された「特選豚そば」「特選豚つけ麺」もあります。

「NOROMA」と同様のサイドメニュー(サイドメニュー)もあります。
テイクアウトもあるので、帰宅時に買って帰るのに便利ですね。

今回は「豚つけ麺(並)」をいただきました。

豚つけ麺(並)を実食!

メニューに書いてある通り、席に着いてから7分程で着丼。
つけ汁から豚骨と魚介のいい香りがします!

NOROMANIAでつけ麺を実食!

いただいてみると、カツオ?の出汁と豚骨のコクがぎゅっと濃縮されたスープで美味しい。
ネギと柚子の皮がしっかり入っていて、それらの甘み・酸味によって味に奥行が出ています。

豚骨なのでこってりしていると思ったら、予想以上に脂身がサラッとあっさり。一方、魚介の粉末感(カツオ節?)が長く残るので、豚骨より魚介のほうが主張強めです。

麺はかなりコシが強くもちもち!
表面はツルツルとしているので口当たりは良いですが、つけ汁が絡まりにくいです。思わずレンゲでスープを追い飲み。

バラチャーシューは(恐らく)低温調理でつくられた柔らかい食感。しかし、冷たいので脂が固まっているのが勿体ない。あつもりにしたらいいのに…。
また、燻製チャーシューは香ばしい香りが良いのですがやたらと甘い。お歳暮で送るハムのようです。

味玉も「?」となる様な甘さ。かなり味が染みている点は好印象ですが…。
燻製チャーシューと味玉はつけ汁との相性△でした。

さて、こうやって記事を書いている最中に大きな事実に気が付きました。
私が食べたのは、注文した「豚つけ麺(並)」では無く「特製豚つけ麺」だったのです!
思い返せば麺の量も多かったような気がします。
なぜ気づかなかったのか…(もちろん気づいていたら店員に言います)

そもそも、フロアの店員さんは私以外にも配膳間違えなどのミスが目立ちました。というのも、店主らしき人が指導している声が客席まで聞こえてくるのです。

また、紙エプロン・スープ割・荷物置きなどの案内をしている店員さん・していない店員さんがいて、少し不親切に感じました。
とても愛想の良い接客でしたが、立地に適したサービスを提供したり、お客の目線に立って細かいところまで気を遣うといったことができていないように感じました。

まとめ

今回は奈良県奈良市の近鉄「大和西大寺駅」構内のラーメン屋「NOROMANIA」でつけ麺をいただきました。
次回は「豚そば」を食べたいです。
平日は(あくまで目安ですが)待ち時間10分程で入れるので、ぜひトライしてみては。

NOROMANIA(ノロマニア) 基本情報

アクセス

近鉄「大和西大寺駅」構内
・入場券で入る場合は席で申し出ると良いようです。

営業時間

11時00分~21時00分

定休日

無休(不定休?)

支払い

現金のみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。