【般若寺のコスモス2022】アクセス方法・見頃・おすすめの時間帯は?

去年 2021年10月9日に訪問した際の開花状況もご紹介します!


■この記事で分かること
1.【コスモス寺】般若寺とは
 ・咲いている品種と見頃
2.行き方は?駐車場は?駐車場代は?
3.拝観料は?
4.2021年10月9日の開花状況
5.2021年コスモスガラスキューブ
6.まとめ~おすすめの時間帯は?~


般若寺とは

別名コスモス寺とも言われる般若寺は 寺をバックに咲き誇るコスモス畑や、コスモスの花手水【コスモスガラスキューブ】が人気のお寺です。

15万本・15種類のコスモスを 9月中旬~11月上旬まで楽しむことができます。

咲いている品種と見頃

  • 9月上旬~ 「美色コスモス」・・・早咲き種で草丈も花びらも小ぶりの花
  • 9月中旬~ 「センセーション」や「ピコティ」「シーシェル」「ベルサイユ」「ダブルクリック」「カップケーキ」
  • 10月上旬~ 「秋咲大輪コスモス」「オータムビューティ」・・・背が高くて大きな花

お寺の公式HPのブログを参考にまとめました。

行き方は?駐車場は?

般若寺は 奈良県奈良市の般若寺町、県道754号線沿いにあります。

電車の場合はJR奈良駅・近鉄奈良駅からバスに乗り、般若寺バス停で下車。
JR奈良駅からは約15分・近鉄奈良駅からは約10分で到着します。

お寺には専用駐車場があります。
県道754号線側からしか入れませんのでご注意ください。
コスモスの時期(10月~)のみ、駐車場代がかかます。
1台500円/2時間以内となっています。 ←2021年のデータです。

⇩2022年度 コスモス開花期間中(9/17-11月上旬)の駐車場代

・30分以内は無料
・30分をこえて1時間までは500円
・以後、1時間ごと500円加算

拝観料は?

拝観料は通年 大人500円、中・高生200円、小学生 100円です。
拝観料を払うとパンフレットをいただけます。

2021年10月9日の開花状況

受付を入ってすぐに 県文化財の本堂をバックに咲き誇るコスモス畑が
⇩本堂から撮影

般若寺 2021年10月9日撮影

濃いピンクや薄いピンク、白、黄色など色とりどりのコスモスが咲いています。
境内にいる人々がかくれてしまうほど立派な高さです。
きれいに 真っ直ぐのびていて、よく手入れされているのが分かります。

ちなみに、コスモスの時期は 三脚の使用は禁止のようです。

受付入って右手には、「十三重石宝塔」があります。近くには黄色のコスモスが多く咲いています。「般若寺」の看板と「十三重石宝塔」、コスモスをバックに記念撮影もおすすめです。

2021年コスモスガラスキューブ

映える【コスモスガラスキューブ】の周りには もちろん写真を撮る人がたくさん。
人が映らないよう、きれいな角度で撮るのがなかなか難しいです。

⇩10月9日に撮影したコスモスガラスキューブ

まとめ ~おすすめの時間帯は?~

私は去年2021年は夕方4時~5時ごろに取材しました。
夕日に照らされカラフルな影ができ、とても素敵でした。
しかし、あっという間に太陽が低くなり、建物や人の影ができてしまいました。
そのため、晴れている日影ってしまう前の時間帯に行くことをおすすめします。

10月9日では【5分咲き】となっていましたが、じゅうぶん見ごたえがあり、きれいな写真が撮れました。
満開になると さらに人が多くなりますので、早めに行って正解でした。

✿ 2022年9月9日現在の開花状況はコチラ ⇒お寺の公式HPのブログ
✿ 般若寺【公式HP】 home_hannyajiweb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。