RICH GARDEN 心斎橋店 に行ってきました

~梅田店との違いあり。~

今回は、以前にご紹介した 梅田中崎町のハンバーガーショップRICH GARDEN
心斎橋本店に行ってきました。

↓ RICH GARDEN 過去の記事はコチラ
梅田でハンバーガー食べるなら! RICH GARDEN

お店の外観

お店は、心斎橋筋2丁目 アメ村の端にあります。

2枚目の写真は、お店の裏。
最初にこれを見て 閉まっているのかと思いましたが、
実際はちゃんと営業されていてホッとしました。
アメリカンな外装がアメ村の雰囲気にピッタリです。

記事にも書きました梅田中崎町店(以下梅田店)は 2回程おじゃましました。
もっちりとしたバンズと、ジューシーだけど脂っこくないお肉のハンバーガーが
とっても美味しいRICH GARDEN。
心斎橋本店(以下本店)の来訪も楽しみにしていました。

では、さっそく入店。


お店の中へ 早速、梅田店との違いが・・・

店内もアメリカン、そして窓が大きく明るい雰囲気です。
テーブル席が6卓程度、上の写真の奥に写っているソファー席が1卓あり、
カウンター席も数席ありました。

私は3時ごろに入店し、待たずに入ることができました。

客層ですが、私が訪れた際は ストリート系の若者カップルが多かったです。
梅田店は年配の方も多かったですが、本店はやはり アメ村ということもあり、
客層が限られているのかもしれません。
(あくまで来店時の印象です。)

ちなみに個人的には、女性店員の雰囲気も違うなと感じました。
梅田店の店員は、みなさん お店のポロシャツを着ていて
大学生らしき若い店員が多かったですが、
コチラの店員は タンクトップにエプロンと
ヘルシーなスタイルのお姉さんでした。

その店舗がある土地に合わせたの雰囲気
演出しているのかもしれません。

メニュー ハンバーガーの種類が豊富

メニュー表の写真です。(お店の中が明るく、反射で見えずらいところがあります)
ハンバーガーの種類が、梅田店よりもかなり多く どれにするか迷ってしまいます。

クラシックバーガー、チーズバーガー、ベーコンバーガー、アボカドバーガーなど
梅田店にもある定番メニューの他、
ワールドシリーズと題して各国をイメージしたハンバーガーもありました。

ただし、梅田店にあるステーキやピザ、一品料理はありません。
本店はカフェ要素が強いのかなと思います。


デザートメニューも

デザートメニューも豊富です。
パンケーキはすべて心斎橋店のオリジナルフレーバーです。

アメ村でハンバーガーにかぶりつく

では、食べた物を紹介していきます。
(記載している価格は全て税込です。)

・ドリンク

クリームソーダ[メロン] 740円
ジンジャーエール辛口 380円

まずは飲み物。
ソフトドリンクから、ジンジャーエール辛口を注文。
今回はスタンダードサイズにしましたが、アメリカンサイズ(550円)もあります。
瓶とスライスレモンの入ったジャーが出されました。

今回はデサートを食べる予定はありませんでしたが、
せっかくなのでクリームソーダ(メロンソーダ)を注文。

緑とピンクの色合いがとても可愛く、映えが狙える1杯。
ですが、満タンのメロンソーダの上にバニラアイスが浮かんでいるので、
油断すると グラスからメロンソーダが溢れ出てきます
写真撮影に没頭し過ぎると、服やテーブルがベチョベチョになるので ご注意を。

味はというと、バニラアイスにバニラビーンズが入っていて、
期待を裏切らない甘さです。
大人になってもクリームソーダって美味しいんだなと、
新鮮な気持ちになりました。
普段甘い飲み物を飲まない方も、ぜひ飲んでみて下さい。

・ハンバーガー

BBQバーガー 1210円

注文して、クリームソーダを飲んでいると7,8分で
ハンバーガーが来ました。

コチラはBBQバーガー
こんがり焼かれたバンズに、レタス・トマト・玉ねぎ、
そしてパティがサンドされています。
ハンバーガー用のペーパーに挟み、早速いただきます。

お味はというと、たっぷりかかったBBQソース
言わずもがな 肉肉しいパティによく合っていて美味しい。
味付けも、丁度良い濃さです。

梅田店のオージービーフ100%パティに比べると、
若干 肉の水分と脂身が少ないように感じました。
その分、BBQソースの味がしっかり感じられます。

後から調べると、本店ではUSアンガス牛国産和牛の牛脂をブレンドした
粗挽き肉が使用されているようです。
正直なところ、私は梅田店の より柔らかくてジューシーなパティの方が
好みでした。
ですが、コチラのパティも 肉感が強いのに まったくクサく無かったです。
脂身が苦手な方は、こちら本店のパティの方が好みかも知れません。

BBQバーガー 1210円

野菜が 肉の熱が加わってもシナッとすることが無く
シャキシャキで新鮮です。

特性バンズは表面がカリカリ中はもっちりで安定の美味しさ。
大きさも丁度良くて食べやすいです。

梅田店にも「自家製BBQバーガー」があり、次回は梅田店で食べて比較してみたいです。

オーセンティックバーガー 1430円

コチラは本店限定の プライムビーフを使用した、オーセンティックバーガー
プライムビーフとは、ごくわずかしかとれない霜降り肉。
格付けでは 最高ランクに位置する高級品だそうです。

(参考)
信頼の証!格付け制度と等級について | Tips for Cooking | レシピ | アメリカンビーフ&アメリカンポーク公式サイト(米国食肉輸出連合会) (americanmeat.jp)

そんなリッチなお肉のハンバーガー。
脂身が多いのか思いきや、食べてみると意外とあっさりとしていて
まるで赤身肉のようです。
先程紹介した BBQバーガーの(USアンガス牛と国産和牛の牛脂の)パティと同様、
水分と脂身が控えめ、食感がしっかりしたパティでした。
また、オーセンティックバーガーだけのスペシャルソースも美味しかったです。
ただ、やはり パティに関しては梅田店の方が好みだなと思いました。

また、オーセンティックバーガーのポテトは +100円で
クリスピーフレンチフライに変更しました。
表面のカリカリがクセになる美味しさ。
これは、おすすめです。ぜひ注文してみて下さい。

最後まで楽しめるハンバーガー ここにあり!

以上、RICH GARDEN 心斎橋本店をご紹介しました。
肉のクサみや余計な脂身が無く、最後まで美味しく食べられるので
ご年配の方や、女性にもおススメのハンバーガーです。

パティに関しては 梅田中崎町店と食感の違いがあり、
食べ比べもおススメ。

RICH GARDEN 心斎橋本店の基本情報

アクセス:大阪メトロ各線 なんば駅、近鉄 大阪難波駅 より 徒歩 約5分
     南海 難波駅、大阪メトロ 御堂筋線 心斎橋駅 より徒歩 約8分

定休日:不定休

営業時間:(現在)11:00~20:00(L.O 19:00)
      ※変更になる場合もありますので、
       来店前に確認ください。
     (通常)平日・日曜 11:00 ~ 23:00 (L.O. 22:30)
         金曜・土曜 11:00 ~ 0:00 (L.O. 23:30)

支払い:カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)、
    電子マネー不可

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です