大阪駅前第3ビル おでんばる に行ってきました

お出汁が効いた ひと口おでん と うどん をランチで

7月22日(木)、4連休の初日。
正午に昼食を取ろうと、北新地駅から大阪駅前ビルの地下を
ウロウロしていました。

コロナの影響でしまっている店舗もありましたが、
昼飲みを楽しむ人々で賑わう居酒屋も。

その中で見つけたのが、おでん のお店。
決して おでんの気分には ならないような 猛暑日でしたが、
駅ビルの冷房に 体がすっかり冷えてしまっていたので
「おでん」の文字に惹かれてお店のほうへ。

お店の外観

訪れたお店はコチラ。
大阪駅前第3ビルの B2Fにある『おでんばる Odenber』です。

外観から 何となく“清潔感”“落ち着き”を感じました。
ゆっくり食事したかったので、即決で このお店に行く事に。

店内へ

店内はカウンターのみ 8席程

中を覗くと、カウンター席に丁度2席の空きがあり
すぐに座ることができました。

席の間隔や後ろの通路は少し狭いですが
コロナ対策として、パーテーションが立てられています

女性二人で切り盛りされていて、店内は明るく暖かい雰囲気
客層は常連であろう男性2人組と ランチを食べに来た方々がいました。

メニュー

メニューは、【京風おでん】【白いおでん】の他、ランチメニューがあります。
ランチメニューは6種類と豊富で どれも美味しそう。

【ごまだれうどん】が食べたいと思いましたが、(温)と(冷)どちらにするか迷います。
そこで、どちらがおすすめかお店の方に聞いてみると
温かいのは、濃厚でとろっとしている
冷たいのは、サラッとしている
とのことでした。
今回は【ごまだれうどん】(温)そして【おでん盛り合わせ7種盛り】を注文しました。

ごまだれうどん (温)

ごまだれうどん ふつう盛 780円

白いスープのごまだれうどんが来ました。
水菜きんぴらごぼう肉みそ、 温玉がトッピングされています。
ぐるりと一周かかっているのは、ラー油でしょうか?

白いスープの下からうどんを持ち上げ、少し混ぜ合わせました。
トロリとした ごまだれがうどんによく絡んでいます。

では、さっそくいただきましょう。

口に含むと ごまの香ばしさがフワッと広がりいい香り
クリーミーで優しいタレに きんぴら・肉みそがいいアクセントになっています。
温玉を割って食べると、よりクリーミーで濃厚になりました。

また、麺も シコシコとしていて 食感が良いです。

ごまだれということで、しつこいかと思いきや そんなことは無く、
最後まで美味しくいただけました。
次回は 冷たいのも食べてみたいです。

おでん7種盛り

おでん7種盛り 900円  玉子・大根・つくね・厚揚げ

コチラは おでんの盛り合わせ。(ランチメニュー)

嬉しいのは、1皿目の4品を食べた頃合いを見計らって
2皿目の3品を出してくれること。
そのため、全てアツアツでいただけます。

まずは大根をいただきました。
何時間煮込んだのかと思うくらいの柔らかさ
カツオの効いた出汁がよくよく染みています。
混じり気が無く、透き通る優しいお味です。

つくねは 口の中でとろける程 ふわっふわ
コチラも出汁が染み込んでいて まるで小龍包のタネでした。
つくねは格別美味しくて 後で追加注文しました。

玉子厚揚げもしっかり味が染み込んでいて
じっくり炊かれたのがよく分かります。

薬味  「柚子こしょう」と「からし」

オーソドックスに からしを付けて食べるのもいいですが
柚子こしょうもよく合います。
特に、つくねが柚子こしょうとよく合いました。

薬味の小皿がオシャレで可愛い。

1皿目を出汁までいただき、2皿目を出してくれましたが、
「熱いうちに食べたい」という気持ちが強すぎて
残り3品の写真を撮り逃してしまいました…

具材は、
・竹輪
・ごぼ天

・糸こんにゃく
でした。

ちくわはしっかりした食感、ごぼ天は柔らかい食感でした。
糸こんにゃくは かわいい一口サイズで食べやすかったです。

ここのおでんは、どの具材も 小さくカットされていて
ひと口で食べることができます。

追加で単品を注文

ふわふわ鶏つくね 300円
こんにゃく 120円

気にいったふわふわ鶏つくねと、こんにゃくを追加で注文しました。
単品で頼んでも、 小さくカットされた具が2つ出てきました。
使われているお皿がオシャレで可愛くて 写真映えします。

コチラのこんにゃくは 正直あまり味が染み込んでいていなかったですが、
つくねはやはりふわふわで あっという間に食べてしましました。
今日食べたおでんの中では、つくねと大根がおすすめです。

単品より、ランチの盛り合わせの方がお得なので
まずは ランチで試してみるのも いいのではないでしょうか。

まとめ

おでんは 値段に対しての量が少ないなと感じました。

しかし、カツオの効いた 上品で優しい味 の出汁が 美味しかったです。
また、具材が小さくカットされているので 食べやすかったです。
お酒のアテに少しずつ おでんをつまみたい方
シェアしながら食べたい女性グループに おススメです。

今回は【京風おでん】しか食べませんでしたが、
ホワイトソースの【白いおでん】も美味しそうで、
常連であろう男性のお客さんも食べていらっしゃいました。

お店の方も愛想がよく、老若男女どんな方でも入りやすいような雰囲気です。
近くに来た際は、是非ふらっと入ってみて下さい。

おでんばる Odenber の基本情報

アクセス:大阪駅前第3ビル B2F

営業時間:平日  11:30~15:00、17:00〜22:30
     土日祝 11:30~22:30

定休日:不定休
    ↓休業日はお店のインスタグラムでも告知されています。
    おでんばる(@odenbar.umeda) • Instagram

支払い:現金のみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です