四天王寺の紅葉実況 ~2021年11月28日~

2021年11月28日現在の四天王寺(大阪市天王寺区)の紅葉の様子をお伝えします。

四天王寺

今回は『四天王寺』にやってきました。
四天王寺は、今から1400年以上前の推古天皇元年(593年)に聖徳太子によって建立され、奈良県の法隆寺と同様に 古代の建築様式が残る最古の仏教寺院とされています。

そんな歴史深い四天王寺ですが、今回は紅葉に注目してみました。

四天王寺の境内には、至る所に大きなイチョウの木があります。

イチョウの葉の紅葉が丁度見ごろ。黄金に輝くイチョウの木を見ることができました。

その他、桜の木の紅葉もみられます。
少し落ち始めていますが、きれいに色づいています。

ハルカスと四天王寺、紅葉を一挙に眺めることができます。

まとめ

他の紅葉スポットには及びませんが、四天王寺境内でも素敵な紅葉が見られました。特にイチョウの木の紅葉が見ごろで、黄金に輝いて美しかったです。桜の木の紅葉は落ち始めていましたので、あと数日で終わりを迎えそうです。

穴場の紅葉スポット、大阪四天王寺へぜひ行ってみて下さい。

四天王寺 基本情報

アクセス

・JR環状線 天王寺駅から 北へ徒歩12 分
・地下鉄 谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅から 南へ徒歩5 分
・近鉄 南大阪線 阿部野橋駅から 北へ徒歩14 分 

駐車場

四天王寺 南大門に隣接した無人タイムズ(34台)
 8:00~22:00 200 円/30 分
 22:00~8:00 100 円/60 分

拝観時間

・お堂から外(今回撮影した場所です。) 24時間お参り可能
・お堂・中心伽藍・庭園  4~9月 8:30 ~ 16:30、10月~3月 8:00 ~ 16:00
・六時堂 8:30 ~ 18:00

拝観料

・中心伽藍・庭園  300円(大人1人)
・宝物館   500円(大人1人)

詳しくは、四天王寺公式ホームページをご確認ください。

ナニワシヤウシヤ〜キタ・ミナミ〜 Instagramはコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。