【穴場紅葉スポット】龍尾寺に行ってきました【四条畷】

龍尾寺の2021年12月4日の紅葉状況をお伝えします。

今回は大阪府四条畷市隠れた紅葉スポットがあるということで行ってみました。

隠れた紅葉スポット 龍尾寺(りゅうびじ)

やってきたのは、大阪市内から車で3,40分のところにある四条畷市南野です。

国道170号線から163号線(学研都市連絡道路)に入り、楠公里交差点(交野方面の標識)で降りて向かいます。

かなり勾配が激しく、道も狭いので 運転しながら「こんなところに 紅葉がきれいな寺なんてあるのか?」と疑いましたが、おとなしくナビ通りに進んでみました。すると、『龍尾寺』(りゅうびじ と読みます)の看板が見えてきました。

龍尾寺の駐車場は?

こちらが参拝者用駐車場。龍尾寺の入り口を少し過ぎたところにありました。2台しか停められませんが、誰も停めていませんでした。辺りにも人の様子はありません。
本当に紅葉が広がっているのでしょうか…。

石段を登り龍尾寺へ

車を停め、急な石段を登って 龍尾寺へ向かいます。
入り口から見上げると、確かにきれいな紅葉が…!

↓画像クリックで拡大

ゴツゴツとした石段を登っていくと、そこには美しい紅葉が広がっていました。まるで紅葉のトンネルのよう。観光地のもみじの木よりも 背が高くてたくましく、葉も多いように感じます。下から見上げた時の景色は圧巻です。
かなり葉が落ちていますが、まだ木にも紅葉が残っていて丁度見ごろでした。

インスタでは、動画でも この紅葉のトンネルの様子をのせていますので、是非チェックしてみて下さい。(ハイライト〈穴場スポット龍尾寺紅葉〉にて)

少し登ると、木々の隙間から 大阪平野を一望できるスポットも。かなり標高が高いです。

紅葉を楽しみながら5分ほど登ると、管理室の様な建物が。休憩できるベンチもあります。ここでお弁当を食べるのも良さそう。
龍尾寺についての説明が書かれた看板もありました。

管理室の様な建物を過ぎたところに、『龍尾寺』の本堂が見えます。どうやら、こちらが頂上のようです。では、行ってみましょう。

本堂を包み込むように もみじの木が広がっています。この日は曇りでしたが、日差しが降り注ぐと輝く紅葉がとても美しかったです

参拝者が少ないので(と言うかほぼ0なので…)、紅葉の絨毯がきれいな紅色のまま 一面に広がっていて、素晴らしい景色でした。

龍尾寺の紅葉 まとめ

今回は、四条畷市の隠れた紅葉スポット『龍尾寺』に行ってみました。
観光客が殺到するような紅葉スポットとは違い、自然のままの状態で生き生きと美しく色づいた紅葉ゆっくりと見ることができました。話題にならないのが不思議なくらい、美しい紅葉スポットでした。規模は小さいですが、人が少ないためコスプレや結婚写真、七五三の撮影にかなりおすすめです。
澄んだ空気を吸いながら山の中の石段を登っていると、心も澄んでいくように浄化されます
12月上旬まで楽しめますので、ぜひ行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。